コラム

「不動産投資の融資はもう出ない!?最新融資情勢2019」―〔スミカ・クリエイトがこっそり教える不動産投資術〕Vol.2

◆――――――――――― 今回の目次 ――――――――――◆

1.コラム「不動産投資の融資はもう出ない!?最新融資情勢2019-前編-」――

2.メルマガ会員様限定!『特選!投資用物件』のご紹介――

3.コラム「不動産投資の融資はもう出ない!?最新融資情勢2019-後編-」――

続きを読む

「不動産投資、法人化はいつしたらいいのか?」(創刊号)―〔スミカ・クリエイトがこっそり教える不動産投資術〕Vol.1

◆――――――――――― 今回の目次 ――――――――――◆

1.第1回(創刊号)「スミカ・クリエイトのご紹介」――

2.メルマガ会員様限定!『特選!投資用物件』のご紹介――

3.コラム「不動産投資、法人化はいつしたらいいのか?」――

続きを読む

不動産投資の種類について<構造で選ぶ>

 

収益不動産の種類について<構造で選ぶ>

 

賃貸物件の構造としては、

土台や柱など主な構造部材が木材でできている木造、

鉄筋とコンクリートで構成されるRC(鉄筋コンクリート)、

鉄筋とコンクリートに加え鉄骨で構成されるSRC(鉄筋鉄骨コンクリート)があります。

続きを読む

不動産投資の種類について<種別で選ぶ>

 

収益不動産の種類について<種別で選ぶ>

実際に他の投資と比較して不動産投資は何が違うのでしょうか。

株やFXの方が気軽に始められそうですが、景気が悪くなると大幅に値下がりすることもあります。

しかし、不動産の賃料や資産価値は急に半減するようなことは殆どありません。

つまり株や為替のような値動きの急激な変動リスクが少ないことが特徴として挙げられます。

よっていったん物件を購入し、入居者が決まれば基本的に毎月決まった額の副収入を得ることができます。

また、土地の価格が下がったとしても全くのゼロになることは考えにくく、これもメリットの一つです。

続きを読む

不動産投資のスタイルを定める

 

具体的な目的が明確でないと投資スタイルが定まらない

皆様はなぜ不動産投資を始めるのでしょうか?

同じ物件でも、所有する投資家によって目的は異なるはずです。

逆を返せば目的を明確にしないと持ち方、つまり運用面が大きく異なるのです。

 

続きを読む

不動産投資を始める前に<STEP3>

 

不動産投資を始めるにあたって確認しておきたいSTEP3

始める前に考えておきたい3つのポイント

 

今回は不動産投資を始めるに当たって考えておきたい点を3つお伝えします。

 

続きを読む

不動産投資を始める前に<STEP2>

 

不動産投資を始めるにあたって確認しておきたいSTEP2

不動産投資の流れを確認しましょう!

不動産投資を思い立ってから、マンション・アパート経営を始めるまでの流れを見ていきましょう。

これが不動産投資を志してから実際に運営するまでの大まかな流れになります。

 

続きを読む

実際の物件や、あなたに合わせた投資プランをご案内します。”まだ具体的には決めていない”という方もお気軽にお問い合わせください!

  • 「投資の教科書」無料プレゼント:「無料」お申し込みはこちら
  • 個別相談会:「無料」お申し込みはこちら
0120-21-9621